蝶乃舞は女性でネットビジネスに成功した人です。1時代を画したとも言えます。その人がビジネスを始めた3カ月を包み隠さず話してくれます。ネットビジネス初心者には貴重な生の声ということです。まとめた文章とYouTubeのリンクを張っておきます。

ネットビジネス開始3カ月のハードスケジュール

ネットビジネスで大きく稼いだ実績をもつ蝶乃舞が、2006年にネットビジネスを始めた頃の話をしています。無料の動画ながら、初心者には参考になるリアリティがある話と思いました。

YouTubeの無料動画ですが、有名なネットビジネス講師よりいい話なのでまとめることにしました。

蝶乃舞は与沢翼ともどもあり得ないスピードで月収を急拡大させた人物です。その人が、成功のカギを二つの言葉で言いました。
自己ブランディング
リスト取り
この2点です。これにスピードを加えたら誰でも億稼げると仰います。

始めた最初の頃の話はこうです。
最初は何も知らない完全な素人でしたが、取りあえずスタートしたそうです。
⑴アメブロでブログを始める
⑵ミクシーのアカウントを取得
⑶メルマガをまぐまぐに申請する
と通り一辺のことは済ませたそうです。

大事なのはこれからです。資金力があったので、色々な教材を買いました(合計で400万円)。最初にとった手は、
教材の講師にメルマガの紹介をお願いしました
この際、重要なことは下手に出て相手をおだてて気分良くさせ、喜んで紹介してもらったこと。まぐまぐで2週間の読者増でランキングに乗ったくらいの効果でした。
次に1万~5万人読者を持つメルマガで、フレンドリーな人に紹介をお願いしました
相手のことを知って褒めたたえるのがコツです。

増えた読者のメルマガを成功させることです。自分のブランディングが問題となりました。
◆キャラをたてるため、本名から蝶乃舞に変えました。
◆ちょっと奇抜なことをして、叩かれる反面、コアな支援者を得る計画を立てました。
命令口調(女王様キャラ)でメールを始めたんです。これが成功し2チャンで叩かれました。そこで携帯のノウハウを無料でどんと出しました。顔も出しました。これが目新しく期待感を持たせることに成功したんです。

メルマガ読者にニーズ調査のようなこともしました。携帯スペース(携帯のブログ)の取り方ノウハウを流したら、注目を浴び、教えたら感動してもらえました。ノウハウは時々でもよく、飽きさせないようにすればメルマガは成功です。

お陰で、本名は知られていませんが、蝶乃舞は凄く有名になりました。嘘はいけないので、自分の中にある一つのキャラを出すのがいいです。

メルマガ読者拡大戦術

その後は読者をもっと増やすことにしました。使ったのは無料レポートを使いました。表紙などはブランディング・キャラで統一することが必要と思います。

無料レポートは目新しい内容はありませんので、タイトルを目新しくしました。リライトすればOKです。短期間に4本のレポートを作成しました。全部出してしまいました。これは無料で読者を増やす効率的な方法です。オプトインとか新しい方法は普通高くつくので、無料レポートでコツコツする方が得です。レポートをシリーズ化するような場合でも、ブランドを統一しましょう。

これで1カ月半くらいでしたが、読者数は6,000人くらいになりました。

情報アフィリエイトを始めることになりました。何も分からなかったのですが、特典を付けました。持っていたものをすべて出しました。出し惜しみはダメです。これが成功し、月収100万円超えました。

そしたらセミナーの講師のオファーが来ました。オファーに対しては即答。直ぐやれキャラなので一貫させる必要がありました。この結果、3カ月で読者数は1万人を超えていました。

1万人読者を相手に市場調査しました。ブログの補助ツールの開発計画を立ててマーケットリサーチしました。そうすると、6万円の製品を400人以上が希望したので、この企画をスタートしました。

この場合、読者の意見を吸い上げて、アフィリエイターなどの意見を聞いていきます。アフィリエイターとは仲良くする必要があります。

ブランディングをしてリスト取りできれば、後は人間関係です。例えば、推薦が欲しい場合には有力者の塾生になるとかの方法を探ります。有力者の役に立つ武器を持っておくといいです。有力者が一番嬉しいことは結果を出すことですから、それに応えればいいんです。

以上のようなことを3カ月間でしました。それが成功した理由だと思います。

 

 

 

最近のコメント